カテゴリー

最近のコメント

profile

Ny速

管理人:Ny速
 別名ニュー速回線
  
 VISION公式大会in名古屋も
 やってます(確

 リンク用

Copyright

 Entries.

  ←PrevEntry  Next →

 転換期の第31回VISION名古屋公式大会系募集

※第30回VISION名古屋公式大会の参加者募集は締切られました。
やっべ今帰ってくるとか無いわ
抽選遅れて申し訳ない。しかしメール自体は期間過ぎた後で送られてきたのは適用されないのでまぁ;;

んでは大会概要ページを以下へブラブレするので
参加される方はmoreボタンを押してください。


名古屋定期大会 「YS公式大会」
第31回名古屋公式大会@ついに8弾なんだけど実は以下略
の概要を以下に説明致します。

開催日:2010年9月5日(日曜日) 
場所:イエローサブマリン名古屋店
時刻:午前11時(開店時刻)受付開始、12時大会開始 午後4時30分解散予定
参加費:無料
定員:24人
形式:スイスドロー形式1マッチ40分、3本勝負で5回戦 参加人数等により変動する可能性有
備考:参加は事前登録制

参加希望者は以下の参加登録用ページより、ハンドルネームを明記した上で参加表明を行って下さい。

参加登録用ページ 募集は締め切りました。

※半角カナ文字は文字化けするので使用は控えて下さい。

参加表明者が定員を超過した場合、抽選となりますのでご了承下さい。
募集締切りは9日1日(水)の24:00まで、翌日の9月2日(木)以内に参加確定者の発表を当ブログにて致します。
ブログを期間内に確認できそうにないという方は、フォームのコメント欄にメールアドレスを書いた上で送ってくだされば9/2内にはそちらに当落結果通知を送信します。
コメント欄についてはその他ご自由になんでもどうぞー


その他毎度通り注意事項:

・基本的に当日時点での最新のルールブック・公式FAQに準じたルーリングで行います。
主催者兼ジャッジ並びにヘッドジャッジのHodumiさんはおよそルールやFAQを把握した上で公正な判断に勤めておりますが、万一公式とは違った裁定を下してしまった場合もその大会時点では正しい裁定とさせて頂きます。

・開会前にデッキの内容を記載したデッキ登録シートを提出して頂きます。
登録シートは当日、受け付けでお渡ししますが、先に記載しておきたい方は公式ページよりダウンロード可能です。
参加受け付け及び、デッキ登録が済んでいない場合、参加出来なくなりますので当日は時間には余裕を持ってお越し下さい。
上位入賞者は、そのハンドルネームとデッキを後日ブログ上にて公開させて頂きます。

・メインデッキ
枚数は50枚です。大会開始時以降にそれより多くても少なくても失格となります。
同名のカードはサイドボードをあわせて3枚まで投入できます。
これらはデッキ登録シートの提出時に確認します。

・サイドボード
0枚か10枚のいずれかになります。
10枚に満たない場合は好きなキャラクターカードなりで埋めてしまってください。

・ライフカウンター
円滑な試合運びのために、電卓や携帯等を使ってライフの計算を行う行為を禁止しております。
メモを取るのは問題ないです。

・プロキシ
公式大会においては使用不能となります。

・終了宣言の段階で決着のついていない試合に関して
名古屋大会に置いてはそのようなケースは試合時間を過ぎた時点で引き分けと判定します。

・筆記用具
スコアシートならびにデッキ登録シートへの記入が必要なため、各自筆記用具の持参をお願いします。

・名古屋ルール
ってなんぞ……?

・賞品について
8弾参入に伴って今回からPRカードが新規に登場する系のイベントがあります
しかしまだ家に届いてないあるさま!

・その他細かい注意事項のまとめ
http://ariaksephira.blog111.fc2.com/blog-entry-80.html
まぁそろそろ忘れもしない系のえばり(フンス

それでは以上にて大会の概要の説明を終了させて頂きます。
尚、大会初参加という方は、参加登録時にその旨をコメント欄にて表明していただけると助かります。
そして不慮のお休みを挟んだ以上はまた抽選もそれなりに平等になると思います多分あくまで多分
後抽選で落ちた人がかわいそうなんでなるべく遅刻とかはしないように気を付けてくださェ……

・リファレンス更新
言うても些細な事でしかないんだけど神器の表記変わったくらいかなー後はまぁ8弾でウゴウゴして欲しいといったおはなし


<日記系>

普通に忙殺されててストパン7話見れてないんでマジあれ
代わりにBRSをメガミ買って見たんだけどなんぞこの百合アニメ……案の定破壊力高いです;;
そうでなくとも絵から話から高いレベルで纏まってるあたりは納得のスタッフ陣とヤマカンといったところかーみゆきちerとしてもオススメだった
話がわかりづらいって人も多いんだけどここいらは潔い考察好きの心が出まくった結果良い考え甲斐に繋がったよ
最初はノエインとかと世界観近いのかと思ったがなーやはりアレだったかー
にしてもfigmaにもDVDついてくるとかダブってもうだめ


2010/08/26 (木) / 18:48

カードゲーム / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

ちゅうせん!(第31回参加者発表 / HOME / 大会概要にならない系話

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

TRACKBACK URL
http://tewisoku.blog58.fc2.com/tb.php/210-d12d4f2d

HOME